-私達が育てた果樹の食べごろを味わって下さい。-

理想園ロゴ
  • さくらんぼ
  • 白桃
  • ぶどう
  • ワイン
  • 会社概要
  • 初めてのお客様へ
  • お客様の声
 

2012年のネットショップがオープンしました。

大変、お待たせしました。

今年も、いよいよネットショップがオープンしました。

父の日にお勧め!農園自慢の完熟温室デラウエアの紹介

いよいよ。

温室ぶどうの収穫が始まります

気が付けば、6月もまじか!!!収穫です♪

本日、紹介したいのが「温室デラウエア」です。温室デラウエアは「種無しぶどう」としてもよく知られていますが、温度管理を徹底して行った「デラウエア」は、驚くほど美味しくなります♪

では、今の様子と6月に収穫を迎える写真を交えて紹介します。

5月だと、まだまだ、グリーンです。それから、徐々に色が入り、写真の状態になれば、食べ頃です。

温室デラウエア1Kセットの商品ページ

食べ頃になったかどうかをチェックするのが糖度チェッカー

収穫した葡萄がら一粒とって、果汁をたらします。

ポタポタ、たらします。それでは、のぞいてみます♪

青と白の間のラインがどの位置にあるか!写真で言うと24c〜25cの間でしょうか。

これぐらいの糖度であれば、バッチリ甘〜い!!!です(笑)

では、収穫です♪

5月15日より、予約販売行っております。

商品は、温室デラウエアページから必要なキロ数で購入ができます。

宅急便で直送する、温室デラウエア総合ページはこちら

直販価格で販売しております。また、父の日のギフトカードなど、メッセージは無料でお付けしております。
購入時、備考欄にご記入をお願いいたします。

母の日ギフト・温室桃(ハウス桃)の荷造りがスタートしました。

温室桃 箱詰めの様子

本日から、母の日ギフトの荷造りが始まりました。本日は、北海道・九州・沖縄地区(配送に2日間以上掛る地域)にお届けするお客様の商品を作りました。

商品は「温室栽培の日川白鳳」です!!

収穫して荷造りした桃は、5月7日にお客様宅にお届け予定です。 特大の温室桃

↑写真は、特大桃の写真です。この商品は、インターネットでは、販売しておりません。

お客様より、ご要望があった場合のみ受け付けております。3k 9個入り17,000円の超高級桃です。この商品は、都内デパートでもなかなか手に入らないはずです。

こちらの商品は、老舗旅館・料亭・高級レストランなどのお客様からご注文をいただきます。

本日は、2箱収穫することができました。インターネットで販売できない理由は、収穫してみないと、このサイズの桃が収穫できるか分からないからです。

通常、デパートで並んでいる商品は、こちら↓です。

温室桃の箱

そして、理想園でもギフトしてお勧めしている商品も、こちらの商品です。

6個入りがギフトでは人気があります。また、大きいサイズをご希望の場合は、5個入りも用意しています。

一般価格 温室桃5個〜6個入り↑ 5,500円(税込・送料別)と大変、お買い得です!!

温室桃の通販ページはこちら  | 【会員限定】温室桃の通販ページはこちら |

ハウス桃(温室桃)の出荷が始まりました。

温室桃(ハウス桃)の初出荷が掲載された記事(山梨日日新聞2011/04/22)

2011年、山梨も収穫をスタートしました。4月22日(金)の山梨日日新聞で掲載されました。地元テレビのニュースでも取り上げられ、収穫が始まった情報が、県内に流れました。

現在、ハウス桃で収穫されている品種は「ちよひめ」山梨で栽培される桃の中で、最も早い種類です。

なんと、市場では、1kが6個入りで10,000円以上で取引をされる商品もあるそうです。店頭に並ぶといくら・・・・つい考えてしまいます(汗)

まさに、超高級桃です。

これから、温室桃(ハウス桃)も本格的なシーズンを向かえてきます。

そして、私が、お勧めしたい温室桃の品種は「日川白鳳」です。

早稲主の王様と呼ばれ、山梨が誇るブランド桃の一つです。

また、日川白鳳の温室栽培は、ちょうど、母の日(5月9日)前後に収穫され、ギフトに最適”!

もう少しで、食べられるんです(笑)

理想園でも、インターネットで販売をしております。一般価格5,500円で販売しております。詳しくは下をクリックしてください。

温室桃(ハウス桃)の販売ページはこちら

桃の花が咲き、今年も、桃の受粉作業がスタート!!

桃の花!!花が咲くと行う作業が「受粉作業」です。

桃の受粉作業1

この作業!毛羽たきの先に、採取した「花粉」を付着させ、パタパタと花粉を付けます。

なぜ、この作業を行うのか???と思う方もいるのでは・・・

ちょと説明します

桃には、「花粉がある桃」「ない桃」があります。花粉がない桃は、この作業をしないと桃の実がなりません。そこで、花粉がある桃から採取した花粉を人工的に付ける必要があります。それが、この作業です。

桃の受粉作業2

ゴマみたいな粒が採取した「花粉」です。こんな感じで、毛羽たきに「すりすり」花粉を付けて、花粉がない桃の花にパタパタしながら花粉を付けます。

この作業、長時間、上を向く作業が続きので、肩がこります(汗・・)

桃の受粉、桃の花びら

これが、花粉をつける桃の花です。この花びらにパタパタです。

受粉作業は、今日のように風が少なく、暖かい日がベスト!!本日は、近所の畑でも、受粉作業が目立ちました。

桃の発芽

桃の花と同時にグリーンの発芽!!

春を感じさせる緑の息吹き!!

また、今が桃の花のベストの季節です。今年は、桃の花祭りなどは、開催されていませんが、山梨に春を探しにお出かけ下さい。

2011年3月29日(火)の様子。芽吹き、温室ピオーネも成長!

温室ぶどう(ピオーネ)の畑の様子を紹介します

温室ぶどう ピオーネ3月の様子

ハウスの中で、今年も順調に成長しています。写真は、現在のピオーネの房(ふさ)の様子です。形は、すでに「ぶどう」
の形になりつつあります。そして、米粒ほどのグリーンの粒が、これから大きくなります。

温室ぶどう ピオーネ 3月の作業(つる付け)

上の写真は、誘引テープを使って、これから成長する「つる」の方向をきめ、テープで固定します。

温室ぶどう ボイラー

最後に温室ぶどうの要!!ボイラーです!

今年は、計画停電や節電の関係で、最小限の燃料で効率よく感温しています。日中の暖かい空気を出来るだけ有効活用して、
無駄な光熱費を使わないように開け閉めに気おつけて栽培しています。

商品の紹介→ 6月下旬から収穫できる温室ピオーネの通販ページはこちら

2011年2月27日(日) 使いやすいネットショップへ。勉強しました(汗・・)

ネットショップ実務士!ネットショップの資格です。昨年の12月頃から勉強を始め、本日が、試験!!

山梨には、会場がないので「東京」に試験を受けに行きました。

そして、今日は「東京シティーマラソン」試験会場の最寄駅「市ヶ谷駅」に到着すると、沿道に人だかり!!

東京マラソン 風景

しばらくするとランナーが・・・

東京マラソン

はじめて見るプロのマラソンランナー

感激でした

ハイ、今日は、試験!!マラソンを見た後は、試験会場に・・

ネットショップ実務士!チャレンジのきっかけは、お客様が「使いやすいネットショップやホームページ」を運営するには・・・・と考えて、インターネットでいろいろ情報検索・・・

「ネットショップ実務士」に出会えました。過去問問題やテキストの内容を見ると、共感が出来る内容!!

まさにベストマッチ資格と思い、昨年の12月ぐらいから勉強をしました。

ネットショップを運営する先輩などの、事例が学べ、大変、勉強になりました。また、ネットショップを運営する方には、是非、お勧めです。下の写真がテキストです↓

ネットショップ実務士 テキスト

ネットショップ実務士 テキスト2

ネットショップ実務士 公式サイト

ページトップへ