-私達が育てた果樹の食べごろを味わって下さい。-

理想園ロゴ
  • さくらんぼ
  • 白桃
  • ぶどう
  • ワイン
  • 会社概要
  • 初めてのお客様へ
  • お客様の声
 

さくらんぼの販売|佐藤錦、紅秀峰なら理想園|

さくらんぼ特集
本当に美味しい『佐藤錦』『紅秀峰』を届けたいので、品種を絞り、旨味が多い「大粒・摘みたて」のサクランボを産地よりお届けします。
さくらんぼの栽培環境について
さくらんぼの栽培環境について写真
さくらんぼは寒い地域の果物なのです。落葉果樹であるさくらんぼは冬
の寒さに一定時間遭遇することが必要で、落葉して休眠期に入った後7
℃以下に1200〜1600時間遭遇するという低温要求を満たさないと休眠
から覚めないと言われています。

さくらんぼは寒い地域である東北・北海道が主要産地で、山梨はさくらん
ぼ産地の「南限」とも言われています。

周囲を山に囲まれた山梨県は、内陸性の気候で冬はかなり気温が下が
ることから、さくらんぼ栽培適地の南限と一般的言われています。

もちろん冬に寒いだけでは駄目で、日照時間が長いことなども必要な条
件となります。
さくらんぼができるまで
さくらんぼの特性
さくらんぼができるまで写真
ほとんどのさくらんぼは自分の花粉が雌しべに付いても受粉しない自家
不和合性という性質を持っています。

そのため和合性のある別の品種の花粉を付けてあげる必要があり、例
えば、佐藤錦に高砂の花粉を、高砂にナポレオンの花粉を付けるという
ことが必要になります。さくらんぼは2つの品種を植えないと実が成ら
ないと言われるのはこのような理由からで、当園でも一つの園内に数種類
さくらんぼを混植しています。
さくらんぼを育てるための注意点

1. 低温と降霜の被害

さくらんぼの蕾が膨らみ始めて開花するまでの3月の下旬頃
に、概ね-2℃以下になって降霜があると雌しべが駄目になって
しまいますので、降霜がありそうな日には細心の注意が必
要です。

2. 受粉のタイミング

さくらんぼの花は開花してから3日目までが受粉確率が高い
と言われています。そのため開花直後に人工授粉を行うの
が良いのですが、花も徐々に咲いてくるので満開を待つの
ではなく毎日こまめに受粉することが必要です。

3. 開花期の天候の影響

開花期間は短いですし前記の 受粉のタイミングもありますので、 天候に恵まれない場合は人工授粉 の回数を増やして結実の確率を 上げる努力が必要です。

4. 高温の被害

寒冷地果樹のさくらんぼは、気温が25℃以上になると雌し
べがダメージを受け受粉可能期間が短くなってしまうという
ことがあります。最近の気象状況では開花期に25℃以上に
なることも珍しくなく、高温による不作が増えてきているよう
です。

なぜビニールハウスで栽培するのか?
なぜビニールハウスで栽培するのか?で写真
さくらんぼの実が黄色くなり始めた頃から収穫期までの間に雨に当たる
と、実(皮の部分)が割れてしまうことが多いです。
小雨くらいならば大丈夫でも、1日中降り続くような雨では全体の3割以
上割れてしまうこともあります。実割れすると商品価値がありませんし、
割れた部分からかびてきたり病気が増える原因にもなります。
そのため、さくらんぼの畑は全体をビニールハウスで覆って、雨が降って
きたら天井のビニールを広げて雨にあたらないようにします。結構高価
なビニールハウスが必須となってしまうことも、さくらんぼが高価になって
しまう要因の一つにもなっています。
元々実割れを防ぐためのビニールハウスですが、観光農園では雨でも濡れないということで便利な施設です。
食べ頃まで、じっくり木で熟成させるので、収穫前に鳥などに食べられる危険性があります。その為、糖度が高い「さくらん
ぼ」は、鳥などが中に入れない用にハウスで囲い守る目的もあります。
商品の特徴
佐藤錦
佐藤錦について
山梨県は、桃と葡萄に並んで、栽培が盛んなのが「さくらんぼ」です。
「さくらんぼ」も沢山の種類があり、その中で、絶大の人気を誇るのが「佐藤錦」です。

ただ、佐藤錦は、近年、産地がものすごく増えました。
ネットショップの中では、価格競争も激化して、基準を下回る商品も販売されています。
いくら佐藤錦でも、下枝から収穫される商品や早熟では美味しくありません。
佐藤錦なら絶対に美味しいという時代は、終わりました。
なぜなら、1本の木でも収穫した場所、栽培管理で品質が大きく変わります。

当店では、安定した品質で「佐藤錦」を届ける為、
山梨県知事が認定したアグリマスター・認定農業士が栽培を担当しています。
紅秀峰
紅秀峰について
サクランボの最高峰です。甘さに加え、果肉が固いのが特徴です。
収穫は、佐藤錦の後半、6月中旬から始まります。比較的、新しい品種ですが、食通の方は、指名買いをする逸品です。

佐藤錦を超える逸品をお探しなら、おすすめの品種です。

当店では、2L(大)サイズの商品と3L(特大)の特選紅秀峰ギフトを用意しています。
特選紅秀峰は、収穫できる年とできない年があります。特別のサクランボお探しなら、おすすめの逸品です。
理想園のこたわり
数量を決める(大量にならせない)
果樹は、大量にならせると小粒が多くなり、また、栄養(うまみ)も分散し
てしまいます。1粒に十分な栄養が行くように調整します。
適熟(てきじゅく)にこだわる
自然の中で育つ、果樹は、1本の木でもそれぞれに食べごろが異なりま
す。それを見極め、食べごろ(適熟)のみ収穫をしてお届をします。
2L(大)サイズ以上でお届けします
サイズはJA基準を採用しています。
S/M/L/2Lとあり、最高の大きさの商品です。
大玉のサクランボは木の受精が強い場所から収穫されます。味が安定
している事と食べ応えがあるため、市場でも高く評価されています。
おすすめ商品
佐藤錦500gサムネール

【数量限定】極上のサクランボ
(佐藤錦)500g化粧箱ギフト

販売価格(税込): 3,800円

詳細・注文はこちら
佐藤錦1Kサムネール

【数量限定】極上のサクランボ
(佐藤錦)1kg 化粧箱ギフト

販売価格(税込): 7,600円

詳細・注文はこちら
紅秀峰500gサムネイル

【数量限定】サクランボの最高峰
紅秀峰 500g化粧箱ギフト

販売価格(税込): 4,000円

詳細・注文はこちら
紅秀峰1kサムネール

【数量限定】サクランボの最高峰
紅秀峰 1Kg化粧箱ギフト

販売価格(税込): 8,000円

詳細・注文はこちら
手摘紅秀峰1k

【数量限定】サクランボの最高峰2L
紅秀峰【手詰め】1Kg化粧箱ギフト

販売価格(税込): 10,000円

詳細・注文はこちら

ページトップへ