-私達が育てた果樹の食べごろを味わって下さい。-

理想園ロゴ
  • さくらんぼ
  • 白桃
  • ぶどう
  • ワイン
  • 会社概要
  • 初めてのお客様へ
  • お客様の声
 

ぶどう特集テスト

ぶどう特集
ぶどう特集メインイメージ
ぶどうの種類
温室デラウェア
温室デラウェア
日本の品種で、種なしぶどうとして最も親しまれております。最近では、粒の大きいキングデラもあります。

収穫時期 7月下旬〜8月中旬

温室あり 6月中旬〜7月中旬

商品ボトム
温室デラウェア
温室デラウェア
日本の品種で、種なしぶどうとして最も親しまれております。最近では、粒の大きいキングデラもあります。

収穫時期 7月下旬〜8月中旬

温室あり 6月中旬〜7月中旬

商品ボトム
藤稔(ふじみのり)
ブドウの種類写真
ピオーネを品種改良したぶどう。大きさは、ピオーネを抜いて巨峰系ぶどうの中で一番大きいです。水分がとても多く、冷蔵庫で冷やして食べるとさらに美味しく召し上がれます。

収穫時期 8月中旬〜8月下旬

商品ボトム
巨峰
ブドウの種類写真
『葡萄の王様』と呼ばれ、広く親しまれているぶどうです。

収穫時期 8月中旬〜9月中旬

温室あり 7月初旬〜7月下旬

商品ボトム
ゴルビー
ブドウの種類写真
鮮紅色で、糖度がとても高く、果肉も緊まっているぶどうです。

収穫時期 8月中旬〜8月下旬

商品ボトム
ピオーネ
ブドウの種類写真
巨峰を品種改良したぶどうで、巨峰よりも粒が大きい。現在は一番人気のぶどうで、外見・品質・味と三拍子揃った最高級品です。

収穫時期 8月中旬〜9月中旬

商品ボトム
シャインマスカット
ブドウの種類写真
『葡萄の大様』と呼ばれ、広く親しまれているぶどうです。

収穫時期 8月中旬〜9月中旬

商品ボトム
翠峰(ずいほう)
ブドウの種類写真
黄緑色で、粒が大きく、上品な甘さです。マスカット・ロザリオビアンコに似ていますが、ジ処理を行なっているので種なしです。

収穫時期 8月下旬〜9月中旬

商品ボトム
ロザリオビアンコ
ブドウの種類写真
欧州品種で最も最高級葡萄です。種はありますが、皮ごと召し上がれます。一房がとても大きくさっぱりした甘さで上品なぶどうです。

収穫時期 9月上旬〜9月中旬

商品ボトム
ベリーA
ブドウの種類写真
べリーAは、赤ワインやぶどうジュースの原料で知られています。ベリーAの中にある成分が非常に目の疲れを取ると言われています。

温室あり 6月中旬〜7月中旬

商品ボトム
甲斐路
ブドウの種類写真
『葡萄の女王』とも呼ばれている甲斐路。鮮やかな紅色で『赤い宝石』とも言われています。酸味が少なく糖度が非常に高い葡萄で、皮ごと食べても美味しく召し上がれます。

収穫時期 9月中旬〜10月上旬

商品ボトム
甲斐乙女
ブドウの種類写真
『葡萄の女王』とも呼ばれている甲斐路。鮮やかな紅色で『赤い宝石』とも言われています。酸味が少なく糖度が非常に高い葡萄で、皮ごと食べても美味しく召し上がれます。

収穫時期 9月中旬〜10月上旬

商品ボトム
甲州
ブドウの種類写真
白ワインの原料として広く知られているぶどう。味わいは適度の渋みがあり、風味が良く多汁です。種ごと召し上がるとよりおいしく召し上がれます。また、非常に日持ちが良いぶどうとしても知られています。

収穫時期 8月中旬〜8月下旬

商品ボトム
サニールージュ
ブドウの種類写真
白ワインの原料として広く知られているぶどう。味わいは適度の渋みがあり、風味が良く多汁です。種ごと召し上がるとよりおいしく召し上がれます。また、非常に日持ちが良いぶどうとしても知られています。

収穫時期 8月中旬〜8月下旬

商品ボトム
山梨のぶどうが日本一の理由(わけ)
山梨のぶどうが日本一の理由(わけ)写真

古くから、ぶどう栽培が盛んな山梨県。これほどまで、ぶどう栽培が盛んに続いているのには理由(わけ)があります。

日照時間が長い、昼夜の寒暖の差がある、年間の降水量が少ない、果樹に適した土壌

この環境を作り出しているのが、標高2000mを越える、高い山々に囲まれた盆地特有の地形と気候があります。

葡萄にとって太陽の光をたっぷり浴びることで、甘味を増幅させ、昼間に温かく、夜に冷えることで、着色障害を無くし、雨や台風などから守ってくれる標高の高い山々、肥沃の土壌が葡萄作りに適しています。

旬のぶどうを味わう

7月から11月まで、さまざまな種類のさまざまな味のぶどうが順に食べごろを迎えます。

糖度が高く甘いもの、酸味がさわやかなもの、皮離れが良いものや皮ごとたべるものもちろん、色も香りも個性的!

山梨のぶどうは、「よりおいしいものを」と品種改良を重ね今では30種類以上あります。理想園は、その中でもおいしい品種だけを、丹念に大切に育てています。だから、おいしさ抜群です。

ぶどうの美味しい食べ方

ぶどうについている白い粉は「果粉」というもので、汚れやカビではありません。ぶどう自信の実から出たもので、実を守るためです。これを落としてしまうと早く痛みが来てしまいます。
軽く水洗いするだけでおいしく食べられます。

ぶどうの一番おいしいところは、茎に一番近い粒です。
一番太陽の光を受けやすい場所だからです。
だからといってそこばかり食べるわけには行きませんね。

ぶどうはまず下の粒から食べていくとだんだんと甘くなり最後までおいしく食べることができます。ぜひお試しください。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ